2007年07月19日

足場解体

DSCF0188.JPGDSCF0192.JPGDSCF0190.JPG7月19日、とうとう足場を解体しました。
足場の解体作業は大変です。外壁にはタイルを貼っていますが、足場倒壊防止の為、足場つなぎが外壁に付いています。つまり、足場を解体、低くしながら足場つなぎを撤去して、足場つなぎが付いていた外壁面に、タイル屋さんが1,2枚のタイルを貼り足場を解体していきます。
山陽本線側の作業は大変でした。上下5分以内に列車が通過します。
その度、列車見張り員から「下り列車接近一分前」「列車接近」と言う拡声器の声。作業員一同動きを止めます。列車運転士に不安を与えないように、当作業所のような近接作業では要求されています。

夕方近隣の方が来られ、とても豪華な建物に感じていらっしゃるようでした。オーナー様がこだわられたタイルに白いライン、効果てきめんのようです。


posted by 建築部:片山 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞卒業します!
Excerpt: 今夜、年上のお姉さんに初体験を41マモナ購入してもらいます。ここを教えてくれた人ありがとーーー!!
Weblog: ヤマダ
Tracked: 2007-07-22 07:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。