2007年07月14日

7月13,14日

DSCF00151.JPGDSCF0146.JPGこの両日は弊社HPにもありますように広島県産業会館において開催された、賃貸住宅フェアの会場に同行しました。このようなフェアに参加するのは初めてで、大げさに言えば、モーターショーと同じ空気の会場だと思いました。
 初日の13日には大竹マンションのオーナー様にもご来場いただき、よりいっそう頑張ることができました。
弊社のブースの写真を見てください。(写真左)そそり立つ会社の看板、奥の展示シートなど全て自社で制作しています。加えてヒーローマンションの構造断面模型も弊社社員が作りました。(写真右)グレーの部分がコンクリートを表しています。

期間中多くの方にご来場いただきました。中にはかなり具体的にお話をいただけたお客様もいらっしゃり、私のような技術屋には想像も付かない、オーナー様のご要望があることを実感しました。(この先は営業がコメントしてくれると思います。)

posted by 建築部:片山 at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現場の皆さん毎日お疲れ様です。ブログの更新頻度に驚きです。すごいです。
分かりやすく読みやすいと評判です(^_^)v
さて、フェア無事終了しましたね。去年も立派なブースでしたが今年はより一層力が入ってますね。
さすがうちのグラフィクスは優秀です。写真掲載ありがとうございました。
いよいよマンション第1号施工も佳境でしょうか?頑張って下さい!ご安全に。
Posted by 某社員その2 at 2007年07月18日 15:24
ヒーローマンション構造断面模型、優秀?いえ最高でしたね。我々施工者でも床構造断面として目にすることはありませんので、25pの床コンクリート厚みは圧巻でした。
 グラフィックスの活動が、このような効果があるとは、心強いです。
Posted by 建築部:片山 at 2007年07月18日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。