2007年05月08日

コンクリート打設後

DSCF0120.JPGコンクリート打設後の中の様子です。型枠の水平方向の変位を防止するサポートやチェーンを取り払っています。
ごらんの通り、壁面にコンクリートの水分による汚れがありせん。初めての材料を扱ったにしては、すばらしい施工結果です。
今後、横方向に取り付けてある鋼管を取り払い、内装ボード張りに進んでいきます。

posted by 建築部:片山 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。