2007年05月02日

1階コンクリート打設

DSCF0116.JPGDSCF0114.JPG5月2日
待ちに待った1階コンクリート打設です。
前日の雨が上がり絶好の打設日和です。背景には宮島が見えています。
初めての型枠、スタットボードを使用していますので、壁の高さの半分まで次に床下までと、壁コンクリートを2回に分けて流し込みます。(とは言え、1回目のコンクリートがまだ十分に軟らかい状態で2回目のコンクリートを流し込みます。)
 床もプチワッフルという初めての型枠ですので、慎重に打設していきます。厚いところで25pもありますが、平均しても21p、かなり厚いコンクリートの床です。
敷地や全面道路が狭く、車両の出し入れに手間取り、52立方bのコンクリートをを6時間かけて流し込みました。




posted by 建築部:片山 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。