2007年04月28日

プチワッフルに配筋しました

DSCF0082.JPGDSCF0084.JPG4月28日
プチワッフルに床(スラブ)配筋完了しました。
プチワッフルの凸凹の凹の底と上部に配筋します。底には直径10ミリの鉄筋、上部には直径16ミリの鉄筋を配置します。
床コンクリートは厚いところで25p、薄いところで17pあります。25pの梁が縦横18pピッチに組合わさっている感じでしょうか。
posted by 建築部:片山 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。