2007年07月02日

防水完了後の屋上

DSCF00035.JPG7月2日
明け方から大雨でした。
屋上は防水も完了し、極端な水たまりもありませんので、この勾配にしてはいい状態といえます。

防水シートって水下(読み=みずしも、水勾配の下)から先に貼っていきます。(瓦みたいに水下の材料の上に重ねていきます。) 少しでも雨漏りが無いようにと言う配慮ですね。 


posted by 建築部:片山 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋上防水開始

>DSCF0022.JPGDSCF0028.JPGDSCF00026.JPG今日から屋上防水工事開始です。
屋上防水は「シート防水絶縁工法」と呼ばれるもので、屋上コンクリートと防水シートは密着していません。
写真左、屋上コンクリートと防水シートの間に、絶縁シートを張り金属の円盤で吹き飛ばないように固定していきます。
写真中央、防水シートを敷き込みます。
写真右、ブルーの機械で金属円盤と防水シートを接着していきます。
 ブルーの機械は電子レンジのように、防水シートの下の金属円盤を発熱させ、金属円盤と防水シートを接着させます。



posted by 建築部:片山 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月30日

DSCF00032.JPG外壁アルミサッシ周りの工事が完了しました。
コンクリートの壁にサッシを取付、サッシとコンクリートの隙間をモルタルで充填し、防水の為一次コーキングをしました。タイル工事が始まり、サッシの周りにもタイルを貼りタイル目地を入れ、今日最終の二次コーキングが完了しました。

posted by 建築部:片山 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。