2007年04月19日

配筋検査

DSCF0039.JPGDSCF0053.JPG4月19日一級建築士の配筋検査を受けました。
監理者の目で設計図通り鉄筋が組み合わされているか、壁、梁(はり)ごとに検査を受けます。
 この建物は壁式構造と言い、柱がありません。その替わり壁が厚く設計してあります。
ヒーローマンションの床を支える床型枠を使えば、最大10m四方の空間が、間に壁なしで構築することができます。今流行の100uマンションですね。

posted by 建築部:片山 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月19日

DSCF0035.JPGDSCF0037.JPGPRシートを張りました。
今日は朝からヒーローマンション、井上建設のPRシートを張りました。1枚目は広島から岩国方面を見たシート、2枚目は国道2号線方面から見たシートです。まだ外部足場が低く、目立ちにくいですね。次回にはもう一段高いところに移動します。
ちなみに、作業員の頭のあたりが2階床の高さです。

PRシートのレイアウト、再考の余地ありでしょうか?


posted by 建築部:片山 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。